comomo's Wedding note

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by comomo on  | 

エンゲージリング(婚約指輪)を見に行ったお店④【ブシュロン】

実際にこももが婚約指輪(エンゲージリング)を見に行ったお店はこちら
実際に見て回った順です。

ティファニー
カルティエ
ハリーウィンストン
こももが勤めていたブランド
ブシュロン
ヴァンクリーフ&アーペル


路面店が集まっている銀座に行き、1日で回りました

休日の銀座のブライダルジュエリーコーナーは混雑します
ティファニーは混むので、午前中に。
2番目にはその次に混むカルティエ。
あとは、近い順から回りました~
この作戦はなかなか良かったです、それぞれゆっくり見られました

見た目や、価格を比べるために試着は同じカラットのものでしました。
(カラットとはダイヤの重さの単位です、よく間違われますが大きさではありません)
ハリーウィンストンが0.5ct以上の取り扱いしかないことを知っていたので、すべて0.5に近いカラットのものと、その前後を試着させていただきました

*********************************************************************************

今回は4軒目の、「ブシュロン」

こももはブシュロンのデザインが大好きです。
似合うか似合わないかと言ったら、似合わないと自分ではわかっているのですが

ブシュロンのデザインが似合うなら、ブシュロンに決めていたかもしれません。
でも、似合わないとは思いつつも、試着してみるのはいいよね?ということで、行ってきました

ブシュロンといえば、「キャトル」シリーズ
異なる4種類のテクスチャー及びカラーゴールドのリングを中心に、そのテクスチャー語とのデザインなどが展開されています。
いつかは欲しい名品でございます。
もう少し歳を重ねたら似合うようになるかしら???


その中で、これはマリッジリングとして、彼に似合うのでは!と気に入ったリングがありました。
それはこちら!


ブラックゴールドとホワイトゴールドの組み合わせがスタイリッシュでいいですね~

そして、お揃いで私がつけるならキャトルスモールを半分こした片割れのこちら。

わー!とっても素敵なマリッジ!!!

ですが、彼用はいいとして、自分用はマリッジにしてはお値段が高い。。。
でも、素敵な組み合わせ。。。これにするならエンゲージいらないな。
なんて考えもよぎりました。

一応エンゲージも見ました~
ブシュロンで一番気に入ったエンゲージをご紹介。
「ゴドロン」という、丸みのある2つの重なったラインのデザインです。

こちらは、丸みがあって少し柔らかい印象なので、スタイリッシュなものが多いブシュロンの商品の中では、こももにも似合いました

アームの幅があるので、ダイヤは0.5ctは最低ほしいところです。

わ~、ブシュロン素敵、、、素敵すぎる。。。悩ましい。。。

そんなブシュロンさんでは、男性スタッフの方が接客してくださいました
男性ならではの、ものの見方もあるので、男性の店員さんというのもブライダルコーナーにはとてもよいですね~

小さい店舗ですが、ティファニーやカルティエのようにどどっと人が入ってくることはないので、非常にゆったりと見ることが出来ました

いよいよ次回は、エンゲージ探しの旅最終回、ヴァンクリーフ&アーペルです





(エンゲージを試着した他のお店の記事)
ティファニー
カルティエ
ハリーウィンストン
ヴァンクリーフ&アーペル

(他のおすすめエンゲージ&マリッジの記事)
ブチェラッティ
ポメラート
カルティエ&ティファニー
ディオール

スポンサーサイト
Category : ブシュロン
Posted by comomo on  | 0 comments  0 trackback
このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。