comomo's Wedding note

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by comomo on  | 

フランス新婚旅行(6日目①) ONZAIN-CHAUMONT/L駅〜TOURS駅

 
おはようございます☆ こももです:)

P4100861.jpg

シャトーホテル「Domaine des Hauts de Loire」(ドメーヌ・デ・オー・ド・ロワール)で迎える朝です。

小鳥のさえずりで目を覚ましました。

東京の自宅では味わえない、心地よい時間です。

(撮った動画が、この朝の雰囲気がとてもよくわかるものだったのでUPしようかと思っていたのですが、現地で味わうのが醍醐味だよなぁと思い、載せるのをやめました。)



すやすや寝ている旦那さんを横目に、お庭の眺めと鳥のさえずりを堪能しながら、ひとり撮影会(笑)

そのうち、始めは2羽で丸まっていた白鳥さんも起きてきました〜

P4100859.jpg

ふぅー、なんて気持ちのいい朝なのかしら

気持ちのいい空気をいっぱいに吸い込み、この景色を目に焼き付けるこもも。

というのも、1泊のみでこちらのホテルともお別れだからなんです〜



この日は、電車でTours(トゥール)まで移動し、そこからこのロワール地方の古城見学ツアーに参加するのです☆

さくさくっと出発の準備をして、テラスでタクシーを待つこもも。

ここでお茶したかったな〜

P4100862_20140529200655347.jpg



さて、タクシーで最寄りのオンザン・ショーモン駅へ☆

とても小さな駅です。

20140410_090804.jpg

こちらの駅舎の雰囲気、好きだな〜

20140410_090825.jpg



駅に入る前に、こちらの黄色い機械にチケットを挿入して、時刻を打刻☆

こちらを忘れると、無賃乗車的扱いになるらしいのでお忘れなく〜

20140410_090910.jpg

日本みたいに、改札でないのが面白いですね。

チケットを持っていなくても、ホームに入れちゃいます。



特急列車が通過〜 ホームに入りたい放題だなんて、鉄ヲタには天国ですね。

20140410_091122.jpg

しかし、はて?どうやって反対側のホームに行けばいいのだろう?

ホームに階段もないし、近くに踏切などもない。。。

わからないので、駅員さんに聞いてみるとホームの外に地下道があるとのこと☆



お、あった! 夜に1人で通るのは勇気がいりそうです。

20140410_091343.jpg

20140410_091403.jpg

こういう壁の絵は世界共通なんですね。



反対側に来た!

反対側のホーム外から見た駅舎。

20140410_091536.jpg

20140410_091621.jpg

20140410_091807.jpg

線路ってなぜだか撮りたくなります。遠くまでつづいている感じがいいのかな。



ホームの裏手では、鶏がコッコッコッコ鳴いてました☆

20140410_091517.jpg



電車のチケット☆

20140410_092240.jpg



移動時間は30分程度なので、列車に乗って景色を眺めていたらあっという間です。

20140410_095849.jpg

トゥール駅に到着〜♪

20140410_095949.jpg

この地域の中では、中心となっている大きな駅です。



ツアーの集合時間まで時間があるので、トゥールの街を散策したいと思いまーす♪

行ってきます☆

P4100869.jpg

関連記事
スポンサーサイト

Posted by comomo on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aicomomo.blog.fc2.com/tb.php/106-5a5623a4
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。