comomo's Wedding note

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by comomo on  | 

展示:「iGLASS STUDiO がらすとかばん」@うつわや

こんにちは、comomoです。

珍しく前回から間を空けずに投稿です。

さてさて、前回投稿のgommyの展示のあとにお邪魔したのは、千葉県成田市に工房を構える「iGLASS STUDiO」の展示「がらすとかばん」です☆

ご夫婦での展示で、旦那さまの五十嵐智一さんがガラスの器や花器、照明などの作品を、奥さまの和美さんが革のバッグや小物の作品を展示されていました。

以前から、五十嵐さんのガラスの作品が好きで、時々購入させて頂いていたのですが、今回も出会っちゃいました!

20130608_18505020130608_185120

自宅で撮影したので、ギャラリーでの雰囲気はお伝えできませんが。。。

内側が黒いガラスで、外側が透明のガラスになっている花器です。

吹きガラスで成形後、周りを削って造形して仕上げている作品で、その質感や光の加減などが、とても魅力的なのであります。
3つ同じデザインのものがあったのですが、こちらが一番気に入りまして、お家に連れ帰ってしまいました。

またしても、我が家に素敵な住人が増えました♪

 

他の作品もちょっとご紹介。
こちらも花器なのですが、また違った雰囲気ですね。

デッサンのようですよね〜と、会場にいらした和美さんとお話していたのですが、写真だと更にそう見えます!

気になる方はぜひ画像を拡大して見てみてください☆

イメージ

和美さんのかばんも可愛かったー

なかでもバイカラーの栗のような形のかばんが好みでした♪

好きな色を選んで製作して頂けるのですが、見本の色合わせがとてもきれいでした。

こちらも欲しかったのですが、、、今回は花器を買うし我慢。。。

またの機会にオーダーさせて頂きたいな♪

作家ものというと、とってもお値段が張りそうなイメージだと思いますが、五十嵐夫妻の作品はとても良心的なお値段設定だと思います。

私的には、実際の価格の2〜3倍くらいの価値はあると思っています。

それくらい、好みのど真ん中なのかもしれませんが、客観的にみてもそうだと思うんです。

他にもご紹介したいのですが、実は写真がこれだけ。。。
写真をもっと撮れば良かった!

和美さんは、ガラスで色とりどりのボタンを作られていて、これがまた可愛かったんです!

紹介したかった。。。
パートドヴェールという粉状や粒状にしたガラスを石膏型に詰めて溶かして成形する技法で作られています。
彼女が学生だった頃に、このパートドヴェールで実に緻密な製作をされている姿を見ていました。

その時の作品の色や形がとても心地よいものだったのを今も覚えています。

今回、そのボタンを拝見してそんなことを思い出しました。

天気も良く、素敵な椅子が届き、楽しい展示を2つも見て、とっても充実した1日になりました〜

今回の展示場所は、代々木上原の「うつわや」さんでした。

関連記事
スポンサーサイト

Posted by comomo on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aicomomo.blog.fc2.com/tb.php/28-706815e9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。