comomo's Wedding note

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by comomo on  | 

司会の方と披露宴当日の流れを相談(マンダリン打ち合わせ3回目)

こんにちは☆ こももです。

挙式まで、2ヶ月半前に3回目の打ち合わせを行ないました☆

そこで、司会者の方と、結婚披露宴の当日の流れを大まかに決定しました〜

 

主な内容は以下のとおり☆

・ウェルカムスピーチはするか(するとしたら新郎のみ?新婦も?)

・主賓の挨拶や、乾杯の発声はどなたにお願いするのか

・ケーキ入刀や、テーブルラウンド、余興はするか(するとしたらどのタイミングでするか)

・両親への手紙は読むか

・両親への記念品贈呈は、ストレート・クロスどちらで渡すか

(新郎新婦がそれぞれ自分の両親に渡すのがストレート、相手の両親に渡すのがクロス)

・両家の代表挨拶は誰がするか(新郎父、新郎両方が話す場合はどちらがしめるのかなど)

 

上記の内容を元に、タイムスケジュールを組んで頂きました。

また、「ウェルカムボードを友人に作ってもらうので、それをどこかのタイミングで紹介してもらいたい」など細かい要望をお伝えしました。

 

あとは、どんな雰囲気の式にしたいかを伝えました☆

こちらは、たとえば「会社の人が多いから厳粛な席にしたい」とか、「堅苦しいのは嫌なので笑いのあるアットホームな雰囲気にしたい」とか、そういうものですね。

私は退職しているので会社関係の方はゲストにおらず、彼も元勤め先で仲の良かった方々なので、気楽なアットホームな雰囲気にしたいとお願いしました。

そのため、司会者もノリの良い楽しい方にお願いしまいした♪

 

このタイムスケジュールが出来ると、いよいよ結婚式が近づいてきたなーという実感が湧いてきます☆

 

ただ、次回の打ち合わせまでに宿題を出されましたー

それは、新郎新婦のプロフィール作成です。

いわゆる、披露宴の最初の方にゲストに向けて紹介する新郎新婦の生い立ちです。

家族構成や、○年に〇〇高校入学とか、その当時のエピソードなど履歴書みたいな用紙に書き込むものでした。

 

こういうのって、結構めんどくさいもののひとつかな〜と思いますが、新郎側のゲストからしたら私はどんな人間なんだろう?と思っていると思うので、必要なものかな〜と思います。

がんばって書こう〜

 

では、今回はこの辺で☆

 

 

関連記事
スポンサーサイト

Posted by comomo on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aicomomo.blog.fc2.com/tb.php/5-26e2d71f
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。