comomo's Wedding note

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by comomo on  | 

フランス新婚旅行(4日目①) Orly空港〜Rodez空港〜Espalion村〜L'Aubrac高原

 
おはようございます☆ こももです:)

前日にアルページュで、もりもり美味しいお料理をいただいて、少し元気が出てきたかもー!

ということで、予定通りミシェル・ブラスに向けて出発です☆



AM8:35の飛行機なので、6:30にホテルを出発。

タクシーでオルリー空港へ向かいます。

上記の便を逃すと、夕方の便になってしまいます。

1日に2往復、もしくは1往復半しかしていないようです。



7:30前にOrly(オルリー)空港に到着。

写真に撮らなかったのですが、空港内にはパン屋さんやラデュレなどのパティスリーもあり賑やか。

シャルル・ド・ゴール空港(ターミナル1)よりいいな〜

搭乗までベンチで休憩。
P4080327.jpg

いよいよ搭乗です☆

なんと小型のプロペラ機!ドキドキ!

20140408_083149.jpg

HOP!というAIR FRANCE系列の航空会社。

CAさんがみな長身☆



軽食は数種類から選べました〜

P4080329.jpg

P4080330.jpg



ぽこぽこした雲が見えます。向かっている方向は雲がたくさん。天気が心配です。

P4080328.jpg



AM10:00にRodez(ロデス)空港に到着☆

うとうと寝ていたら、あっという間です。

あわわ、やっぱり霧雨が降っています。

20140408_101018.jpg



小さい空港なので、てけてけ歩いてターミナルに入ります。

20140408_101026.jpg

P4080332.jpg

木材を使った建物で、かわいい空港です♪
20140408_101142.jpg

スキー場のロッジのよう。
P4080333.jpg



駐車場に出るも、タクシーが1台もいない!

建物に戻り、旦那さんがレンタカーのカウンターのお姉さんに「タクシーを呼びたいのだけど、フランス語が話せないので、代わりに電話して呼んでもらえないか」と伝えると、気持ちよく引き受けてくださいました☆

「どこまで行きたいの?」と聞いてくれ、タクシーを手配してくださいました。

「15分程度で来るそうなので待ってて」と。

親切〜^^ merci!



タクシーが来るまで、ベンチに座って広告などを眺める。

P4080334.jpg

ミシェル・ブラスのあるLaguiole(ライヨール、ラギオール)村を含むL'AVEYRON(アヴェロン)県は、高原地帯で3つの川が流れ、自然がたくさん。

歴史のある古い村の建物なども点在しています。

有名なところですと、Millau(ミヨー)の高架橋、ロックフォールチーズ、ライヨールのナイフ、L'Aubrac(オーブラック)高原など。

オーブラック高原は牛さんを放牧している地域で、お肉、チーズが特産で、ミシェルブラスでも提供されています。

コンクの修道院付属教会、Espalion(エスパリオン)のpont vieux(ヴュー橋)、オーブラックのle pont de Saint-Chély(サン・シェリー橋)とle pont d’Estaing(エスタン橋)などのユネスコの世界遺産もあります。

詳しくは、地方観光局のミディ・ピレネー地方アヴェロン県のページをご覧ください☆



お、タクシーが到着したのでいざ出発!

まずは、ライヨール村に向かいます☆

運転手さんに「フランス語話せる?」と聞かれて「non」と答えると、非常に残念そう。。。

すみません。



しかし、得意ではない英語で「ここは〇〇だよ〜」「とても古い建物だよ〜」など、ときどき説明してくれました!

優しいですね。フランス人、親切です。



ライヨール村まで約40分。(車はかなりスピードが出ています。)

ロデスの街を抜けると、しばらくはこんな景色。

P4080335.jpg


橋が見えます。

P4080341.jpg


写真を撮っていたら、酔ってしまった。

が、ここの村はちょっと写真におさめたい。

P4080342.jpg

P4080343.jpg

P4080344.jpg

こちらの村は、ロデスの街とライヨール村のちょうど中間あたりにある「エスパリオン」という村。

レンガ作りが特徴です。

写真の橋は、手前の柵が邪魔ですが、前述の世界遺産に登録されている「ヴュー橋」。



小高い山の上に要塞跡も見えます。

P4080347.jpg


この先は、見晴らしのいい山道を猛スピードで駆け抜けるので、揺られて更に気分が。。。

なので、写真はもうありません。。。

とても綺麗な牧草地帯で、放牧されている牛さんも見えたのですが。。。無理。



うー、しんどい、、、というところでようやくライヨール村に到着!

P4080351.jpg

やっぱり旦那さんの撮影は斜めってますね(笑)

村の中心付近の駐車場で降ろしていただきました。



村を観光後、ミシェルブラスまでまたタクシーを使いたかったので、待っていてもらえないかなぁと思ったのですが、それは無理なよう。

事務所に電話して、この付近管轄のタクシー会社を調べてくれ、「ここでタクシーを拾うのは難しいから、ここに電話して呼んでくれ」と教えてくれました☆

フランス人、親切。



タクシーを降りると、とってもひんやり。

空気が冷たい!高原ですもんね。

でも、車酔いのこももには、この新鮮でひんやりした空気が気持ちいい〜☆

P4080349.jpg



おそらく避暑地なので、シーズンはこれからといった感じ。

さっそく村を散策です☆

雨も上がっていて良かった〜。青空も見えてきました♪

P4080350.jpg


つづく

関連記事
スポンサーサイト

Posted by comomo on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://aicomomo.blog.fc2.com/tb.php/95-12a93740
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。